山の煎茶 梅ヶ島・在来


日本茶のある暮らし

日本茶のある暮らし

2月のNAGOMU TEA BOXでは、季節のやわらぎを感じながら春を待ちわびるのにふさわしい日本茶をお勧めしています。

今回特に一押しなのは、これまでも山の煎茶の定番としてNAGOMUでも人気を博していた梅ヶ島から、「在来」という古来よりその土地に根付いた茶樹から自然のままに育てられた特別な茶葉を提供します。自然に育った茶樹(在来種)から採れた茶葉は、さまざまな個性をもった茶葉が自然と混ざり合ってできた、複雑で奥深く、力強い、お茶が本来持つ素朴な香りと味わいを生み出しています。他の梅ヶ島の茶葉にはない、在来種ならではの、自然が生み出した深い味わいをぜひお愉しみください。

 

 


Leave a comment


Please note, comments must be approved before they are published