小正月


日本茶のある暮らし

今日は小正月。よく小豆粥を食べることが多いですが、今朝は小豆ぜんざいを作ってみました。小正月には邪気を祓う赤い色の食べ物が良いと考えられていた中国の古い風習に由来しているそうで、「枕草子」や「土佐日記」にも小豆粥についての記述があるほど、伝統的な食べ物です。本来は115日の朝に食べるのがいいとされていますが、皆さんも小豆を使った食事を取り入れて小正月を愉しんでみてはいかがでしょうか。


Leave a comment


Please note, comments must be approved before they are published