かなやみどり・夜のティータイム


日本茶のある暮らし

今日はかなやみどりと夜のティータイムのご紹介です。NAGOMUのかなやみどりは鹿児島県の南薩育ちの茶葉。もともと品種自体が独特な香りと癖になる滋味を持つかなやみどりですが、その滋味は鹿児島県の台地で育ったからこその由縁も持ち備えていると思います。サツマイモ、しょうゆ、薩摩の自然の恵みには独特の甘さが余韻に残りますが、このかなやみどりもまた同様の甘さを持っています。だから今日は、同郷同士の組み合わせ、サツマイモとかなやみどりでマリアージュ。食後のあとの夜のティータイムにとてもあいます。皆さんも是非お試しください。


Leave a comment


Please note, comments must be approved before they are published