浅炒り焙じ茶・茶葉


日本茶のある暮らし

浅炒り焙じ茶は、少し緑色が残った新鮮な焙じ茶で、茶葉がとても特徴的。本来なら火入れを強くし、香ばしい焙煎の香りを味わう秋冬のお茶というイメージが強いですが、NAGOMUの浅炒り焙じ茶は一番茶の番茶と棒茶のみを使用し、弱火でじっくりと火入れ。ほどよい火香とともに、新茶や上煎茶にある新鮮なお茶の香りと甘みを愉しむことができます。この時期にふさわしいフレッシュな浅炒り焙じ茶をどうぞお愉しみください。


Leave a comment


Please note, comments must be approved before they are published